MENU

気になる男性との距離を確実に近付ける方法!

好きな人との距離を縮めたい、その距離を近くする方法はたくさんあります。みんな思うことは同じなのです。ただそれをどうやって行動にするのか、恥ずかしがったり悩んだりしていては前には進みません。本当に意中の人に近づきたいなら勇気を絞ってまず、一歩を踏み出してみましょう。

 

物理的に距離を縮めてみましょう

方法としては最もオーソドックス、スタンダードなパターンですね。本能のままに近づいてしまうのもいい方法です。しかし人にはパーソナルスペースという無意識の個人領域が存在します。その中に入った時初めてその人との距離感と言うものが露呈します。無意識から意識に切り替えさせるわけですね。そして、絶対にそのパーソナルスペースに入られると意識をせざるを得なくなります。毎日の挨拶、通勤通学、いろんな場面での近い場所を意識してどんどん好きな人に近づいて行きましょう。チャンスがあれば話かけるのもいいですね。

 

物をやりとりできる仲まで接近する

挨拶などをして仲良くなってくると、彼との間には少し親近感が湧いているはずです。そこでちょっとしたもののやりとりをする仲までになってみましょう。何でもいいです。ちょっとしたもの、ペンでもいいですし、
「少し、貸してもらっていい?」
の様に借りて返す時にお礼に何か彼の好きそうなものを添えて返しましょう。その時、彼はあなたが返したものを見る度にあなたの事を必ず思い出すでしょう。そして、それは話をする大きなきっかけにもなります。
彼の趣味などの話をしたり、DVDや本などの貸し借りをすることで情報の共有、共感からあなたにどんどん興味が沸くようになります。

 

メールアドレス、ラインなどの交換をする

男性は案外単純ないきものです。女の子からメールアドレスなどを聞かれると嬉しいものです。もし、彼女などがいるかもしれない場合はラインのような簡単に連絡の取れるものをこちらから提案するのもいいでしょう。
メールなどでは本当に言いたいことをマイルドに伝えることができます。なのであなたの思いも少しオブラートに包むことも出来るのでいいですね。男性の方も口下手な方でも文なら一旦考える時間がある分、きっちりとした内容のものが帰ってくる可能性が大きいですね。
親密感で見ると初めよりかなり大きいのではないでしょうか。

 

終わりに

いかがだったでしょうか。
わかりやすく言えば、思っていても何も始まらない。あなたの勇気ある一歩が大事だということです。その気持ちを良くは思っても悪く思う人はいないです。一歩の勇気が好きな人に近づくチャンスです。自分の幸せは自分で切り開く!そうやって彼との距離をどんどん縮めて行きましょう。